いちごHDは波乱展開、大証が9日から日々公表銘柄に指定

 いちごグループホールディングス<2337.OS>は、波乱展開となっている。朝方は一時、前日比7400円高の10万7400円まで買い進まれたものの、その後一転して売りが優勢となり、一時、前日比5800円安の9万4200円まで売られる展開となった。ただ、その後は切り返して、前日比プラス圏に浮上している。
 大証が8日、いちごHD株について9日から信用取引の日々公表銘柄に指定すると発表している。信用取引規制の強化で、売買の自由度が制限されるとの見方があるなかで、波乱展開となっている。

いちごHDの株価は10時59分現在10万900円(△900円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)