クボタがしっかり、農作業負担軽減へ新型機やサービス投入報道を好感

 クボタ<6326.T>がしっかり。9日付の日本経済新聞が「国内の農機大手各社が農作業の負担軽減などにつながる新型機やサービスを相次ぎ投入する」と報じたことが買い手掛かりになった。クボタは9月に田植えの手間を省ける新型機を発売する予定で、新サービス導入などで農機市場を活性化、国内農家の競争力向上につなげると伝えており、国策に乗る経営戦略が評価されている。

クボタの株価は11時30分現在1542円(△27円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)