ダイキンがしっかり、猛暑で省エネ型空調機器と節電トータルソリューションへ期待

 ダイキン工業<6367.T>がしっかり。前日に東海から九州までが梅雨明けし、早々に最高気温が35度以上の猛暑日となる地域が増えるなか、省エネ型空調機器の販売増を見込んだ買いが入っている。同社のルームエアコン「うるさら」シリーズは冷暖房時のエネルギー効率に優れる新冷媒HFC32を世界で初めて採用したことで、業界トップの省エネと環境負荷軽減を実現している。経産省から認定を受けたビル・エネルギー・マネジメント・システム導入事業を軸にした省エネ・節電トータルソリューションへの期待も強い。

ダイキンの株価は11時30分現在4355円(△60円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)