Dダイニングは小動き、いちよしは投資判断を「A」に引き上げ

 ダイヤモンドダイニング<3073.OS>が小動き。いちよし経済研究所が8日付のリポートで投資判断を従来の「B」から「A」に、目標株価は15万円から22万円にそれぞれ引き上げた。
 リポートでは「14年2月期はDダイニングにとって『世界一のエンターテイメント外食グループ』を目指して、海外進出やブランドマネジメント制の構築、本社機能を強化するなどの足場固めの時期と当研究所ではみていた。しかし、予想以上に早い収益改善が確認できたことから、14年2月期以降の業績見通しを前回予想に対して上方修正する。また、14年2月期に出店した高価格帯業態『1967』は、各種メディアに取り上げられたこともあり、順調な滑り出し。顧客取り込みのため推進している予約コールセンターや『DDマイル』の正会員は順調に増加している」としている。

Dダイニングの株価は11時30分現在15万2500円(△▼0円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)