富士通ゼネがしっかり、低消費電力の新気流エアコンへ期待

 富士通ゼネラル<6755.T>がしっかり。梅雨明け早々、最高気温が35度以上の猛暑日が続いていることで、空調機器の販売増を見込んだ買いが入っている。同社の、冷暖気流と室温気流2種類の気流により低消費電力で冷暖房できる新気流エアコンへの期待が強まっている。同業大手のダイキン工業<6367.T>が省エネ・節電関連の中核銘柄として人気化していることも刺激になっている。

富士通ゼネの株価は13時42分現在1046円(△52円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)