アイネスが急反発、マイナンバー制導入で活躍素地

 アイネス<9742.T>が急反発。ここ日足ソーサーボトム形成から戻り足を明示している。同社は日立系の情報処理サービス大手で金融系に強く、自治体向けで高実績を誇る。したがって政府が2016年から導入の方針を示すマイナンバー制度では活躍素地が大きい。有利子負債ゼロという好財務体質に加えてPBRはわずかに0.7倍台、日柄、値幅両面で十分な調整を入れての出直りで上値も軽く、足もと買い人気が加速している。

アイネスの株価は14時51分現在675円(△41円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)