<前場の注目銘柄>=LIXIL G、今期経常ピーク益更新へ

 LIXILグループ<5938.T>は25日移動平均線を足場に一段高に進みそうだ。住宅設備・機器の最大手で住宅着工戸数の増加で収益環境は追い風が強い。

 来年4月に予定される消費税引き上げ前の駆け込み需要や、住宅ローン金利の上昇余地の高まりを背景に、住宅の新築やリフォーム需要が膨らんでいる。これを受けて住設機器メーカーにとってのビジネスチャンスも拡大している。

 同社の主力であるサッシや衛生陶器が好調で今3月期の経常利益は前期比3割増益の700億円と過去ピーク利益更新が見込まれている。海外への布石にも余念がない。住宅市場の伸長が顕著な東南アジアでの展開力に磨きをかけている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)