大幸薬品が続伸、新工場建設による合理化効果に期待

 大幸薬品<4574.T>が続伸。9日、大引け後に京都府相楽郡精華町に新工場を建設することを発表したことが関心を集めている。投資総額は約46億円で、新工場建設に伴い、生産拠点などの移転を予定、同社の主力製品である医薬品(正露丸やセイロガン糖衣A)や衛生管理製品(クレベリンシリーズ)を製造していく。新工場稼働となれば合理化効果も期待できそうだ。

大幸薬品の株価は10時12分現在1373円(△20円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)