ガンホーが切り返す、10万円大台割れで押し目買い

 ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765.OS>が朝方は3日続落で6月28日以来の10万円大台割れとなったが、その後プラス圏に切り返している。テクニカル的にはちょうどボリンジャーバンドの下限(-2シグマ)に到達しているほか、25日移動平均線との下方カイ離も17%強に達しており、拾い場を示唆していた。直近、マッコーリが同社株の投資判断を「アウトパフォーム」から「アンダーパフォーム」へと一気に2段階引き下げたが、これがダメ押し的な売りを誘い、目先売り物が枯れて上値が軽くなったようだ。

ガンホーの株価は10時47分現在10万4600円(△2600円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)