OSGが急伸、第2四半期営業30%減益もアク抜け感

 オーエスジー<6136.T>が急伸、株価は前日比118円高の1670円まで買い進まれた。きのう9日取引終了後に発表した今13年11月期の第2四半期(12月1日~5月31日)決算の連結営業利益は前年同期比30.4%減の52億600万円と大幅減益になったが、通期は8.3%減の128億円と前回予想を据え置いたことで買いが先行している。海外需要は底堅かったが、第2四半期国内の主力の切削工具の販売不振で、売り上げが伸び悩み利益率が低下したが、自動車向けを中心に受注が急回復しており、円安効果も表面化してくるようだ。

OSGの株価は11時22分現在1655円(△103円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)