<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」5位にディーエヌエ

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の10日14時現在で、ディー・エヌ・エ-<2432.T>が「買い予想数上昇」で5位となっている。

 この日の株価は小幅に反落しているが、株価は6月27日安値1814円で底を打ち、緩やかに下値を切り上げの様相を呈している。
 5日には日本経済新聞が米国で動画やニュースの配信を開始するなどで海外事業のテコ入れを図ると報じられたが、今後の焦点も海外展開となりそうだ。4日付のゴールドマン・サックス証券のインターネット各社に関するリポートでも、海外は利益拡大の好循環に向かうと評価。海外ではここにきてランキングが上位に定着し始めるなど、右肩上がりの成長が続いており、7~9月にも黒字化が見えてきているとしている。
 一方で国内ブラウザゲーム縮小によるミックス悪化で当面は営業利益が減少トレンドを描くとみているが、大型ヒットタイトルの登場が成長のドライバーとみている。株価は既に業績悪化を織り込んだ水準にあるといえることから、見直し機運の高まりが買い予想数の上昇につながっているのではないだろうか。

ディーエヌエの株価は14時56分現在1938円(▼3円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)