ディップの第1四半期は大幅増収で黒字転換し通期予想を上方修正

 ディップ<2379.T>が10日取引終了後に発表した今14年2月期の第1四半期(3月1日~5月31日)決算の売上高は前年同期比43.1%増の30億9700万円と大幅増収になり、営業から最終段階まで黒字転換した。積極的な広告宣伝投資を実施したことで売上高が伸び、社内機構を改革するなど経営効率化効果も表面化した。通期は期初予想の売上高115億3700万円を118億6900万円、経常利益5億5900万円を7億4700万円へ上方修正、前期比較では29.8%増収、3.2倍増益になる。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)