【買い】J.フロント リテイリング (3086) 株価ブレイクアウトし、さらなる上昇局面へ突入した可能性 = フェアトレード 平山 修司

株価ブレイクアウトし、さらなる上昇局面へ突入した可能性
■注目銘柄
J.フロント リテイリング (3086)

■注目理由
同社は、百貨店大手の大丸と松坂屋HDが統合してできた企業。子会社には、「パルコ」がある。10日(水)は、前日比+2.4%高の847円となり、終値ベースでは、直近の5月初旬につけた826円を株価ブレイクアウトした。同社は、新しい商業施設への建て替えで先日閉店した松坂屋銀座店の閉店セールの影響で、5月の売上高が前年同月比5倍となる可能性が報道された。この報道を受けて、今期業績への期待感から買いが入りやすい地合いとなり、株価は短期的な上昇トレンドを形成している。本日も高値付近で引けていることから、依然上昇圧力は高く、11日(木)も株価上昇して引けるだろうと判断した。仮に、年初来高値の860円を超える展開となった場合には、さらなる上昇局面も期待できるために、同社の株価動向には注目したい。