富士重が高値圏でしっかり、ハイブリッド車受注台数目標の10倍上回る

 富士重工業<7270.T>が高値圏でしっかり。きのう、6月24日に発売した同社初のハイブリッド車(HV)SUBARU XV HYBRIDの累計受注台数が月販目標の10倍を上回る5580台になったと発表したことが好感されている。加速感があり、スポーティなハンドリングとAWDの安定感がユーザーから高い評価を得ており、SUBARU XV全体の受注に占めるハイブリッド比率は7割に達している。

富士重の株価は9時50分現在2687円(△14円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)