三井造船が底堅い、再生可能エネルギー世界展示会での発表内容に期待

 三井造船<7003.T>が底堅い動き。7月24日から26日までで東京ビッグサイト(東京国際展示場)で開催される「第8回 再生可能エネルギー世界展示会」(再生可能エネルギー協議会主催)では同社が実用化に向けて研究開発を精力的に進めている、波力発電、太陽熱発電、浮体式洋上風力発電、バイナリー発電の現状での開発状況を発表する予定で、詳細な内容への期待が集まっている。株価は6月27日の135円を底に下値を切り上げている。

三井造船の株価は10時13分現在171円(△6円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)