チヨダが大幅続落、第1四半期減収減益を嫌気

 チヨダ<8185.T>が大幅続落。株価は一時、前日比227円安い2397円まで売られている。10日引け後に発表の第1四半期(3~5月)連結決算が売上高392億9700万円(前年同期比2.3%減)、経常利益42億5500万円(同4.1%減)と減収減益に終わったことが嫌気されている。春の天候不順の影響などから客数が減少し既存店売上高が前年同期比3.3%減と振るわなかったことが売上高・利益の減少につながった。なお、14年2月期通期業績予想は売上高1531億6400万円(前期比1.9%増)、経常利益138億4600万円(同5.6%増)の従来予想を据え置いている。

チヨダの株価は10時19分現在2420円(▼204円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)