イナリサーチが大幅続落、日々公表銘柄指定を嫌気

 イナリサーチ<2176.OS>が大幅続落。8日にクラボウ<3106.T>との業務提携を発表し、株価は大幅高となっていたが、この日は、大阪証券取引所が11日から信用取引の日々公表銘柄に指定したことを嫌気した売りが先行している。信用取引の規制強化に伴い売買の自由度が限定されるとの見方が強まっているようだ。

イナリサーチの株価は11時30分現在925円(▼78円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)