高砂熱学が反発、独自の空調システムに注目

 高砂熱学工業<1969.T>が反発。空調設備工事業界トップで、梅雨明け以降、猛暑日が続いていることから、省エネ・節電関連銘柄として関心を集めている。独自開発の成層空調システム「SWIT」は空間の空調エネルギーを削減、機器の優れた省エネ機能に加え、省エネ波及効果の高いビジネスモデルとして認められている。

高砂熱学の株価は14時38分現在864円(△12円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)