石油資源がインドネシアにおける探鉱鉱区権益を取得

 石油資源開発<1662.T>はこの日大引け後に、6月17日に設立する100%子会社のジャペックスWest Natunaを通じて、インドネシア共和国西ナツナ海に位置する探鉱鉱区であるKerapu鉱区の30%権益を、Mubadala Petroleum社(ムバダラ社)の子会社から取得する事について合意した。この鉱区は、インドネシア共和国ナツナ島の沖合約200キロメートル、西ナツナ海に位置する海上鉱区で2013年中の試掘作業を予定している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)