松屋の13年3~5月期、営業利益2.9倍に

 松屋<8237.T>は11日、13年3~5月期の連結決算を発表、売上高は前年同期比2.4%増の177億1500万円、営業利益は2.9倍の2億3600万円、最終損益は3900万円の赤字(前期は5800万円の黒字)だった。売上高の86%を占める百貨店事業が婦人フロアの再編や、浅草店の改編などによる効果発現により、営業利益回復に寄与した。なお、最終損益は固定資産除却損などの特別損失計上で赤字となった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)