【買い】サントリー食品インターナショナル (2587) 連日猛暑が続く中、飲料需要の拡大期待から継続して株価上昇が期待できる = フェアトレード 平山 修司

連日猛暑が続く中、飲料需要の拡大期待から継続して株価上昇が期待できる
■注目銘柄
サントリー食品インターナショナル (2587)

■注目理由
同社は、飲料メーカーで、7月3日に新規上場して以降連日高値を更新し続けている。連日猛暑日が続いていることで、飲料需要が増加する見込みであり、こういった好材料に恵まれたことで、上場後株価を更新し続けている。11日(木)は、前日比6.34%高の3690円の高値引けで取引を終えた。依然買い圧力は強く、12日も高値更新が期待できると判断した。