オービックが反発、4~6月期は営業利益過去最高

 オービック<4684.T>が反発。同社の13年4~6月期の連結営業利益は、前年同期比1割強増えて50億円弱となったようだと、12日付の日本経済新聞が報じ、4~6月期としては過去最高となることからこれを評価する買いがやや優勢となった。首都圏を中心に主力の統合基幹業務システム「オービック7」の販売が伸びて収益に貢献している。また、採算重視を徹底したことで、売上高営業利益率は40%程度と前年同期比で約1ポイント改善したもよう。

オービックの株価は9時15分現在2万7490円(△70円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)