津田駒が小幅ながら4日続伸、13年11月期通期売上高390億円に増額

 津田駒工業<6217.T>が小幅ながら4日続伸、同社は11日、13年11月期通期連結業績予想の修正を発表し、売上高が従来予想の374億円から390億円に増額された。これが株価を支援している。営業損益、経常損益、最終損益については従来予想からの変更はないが、営業損益は6億円の黒字を見込み、前期の17億1900万円の赤字から大きく改善する。繊維機械事業において、中国市場でエアジェットルームを中心に顧客の設投意欲が復活しているほか、インド市場でも技術改善基金(TUF)が実行される見込みであることから、設備投資環境は今後堅調な推移が予想されることも、株価の先高期待につながっている。

津田駒の株価は9時34分現在178円(△2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)