シンワアートがマド開け急騰、14年5月期税引き利益2.9倍

 シンワアート<2437.OS>が急反騰、5日・25日移動平均線のゴールデンクロス示現に合わせて、マドを開けて買われ、一時13%超の上昇をみせた。同社は高級絵画や陶磁器などのオークションを運営するが、11日、14年5月期の単独税引き利益が前期比2.9倍となる1億100万円になるとの予想を発表、これを材料視する買いが集中した。アベノミクス効果による高額消費拡大の流れは同社の業績や株価にも反映され始めている。

シンワアートの株価は10時19分現在6万6000円(△6100円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)