東芝テックは軟調、クレディ・スイス証は目標株価を660円に引き下げ

 東芝テック<6588.T>が堅調。クレディ・スイス証券は11日付のリポートで投資判断「アウトパフォーム」を維持。目標株価を従来の700円から660円に引き下げた。
 リポートによれば「足もとは、全般的には事務機需要の回復局面にあると考えられるが、やはりリース契約主体の複写機は、売り切り主体のLBP(レーザープリンター)に対して、改善のタイミングが遅れている。その結果、経費が想定以上にかかり、円安効果が素直に出ない、というのが4~6月期の複写機メーカー各社の実態。カタリストとしては新中期経営計画の発表や国内POS(販売時点管理)事業での買い換えサイクルの到来などがあげられる」としている。

東芝テックの株価は11時30分現在561円(▼5円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)