TDKが反発、5日移動下支えに上昇波動継続

 TDK<6762.T>が反発。チャートは5日・25日移動平均線のゴールデンクロスを示現しているが、それに先立って5日移動平均線を下支えとするきれいな戻りトレンドを描いている。スマートフォンの出荷急増を背景に同社が手掛ける高周波部品の需要も高まっている。スマホ商戦の活発化は高年齢層世代への普及加速が背景にあり、国内市場の拡大余地はまだ大きそうだ。米アップルでは新型スマートフォン用部品の発注を開始、サムスンなどからの引き合いも旺盛という。また、同社は為替の社内想定レートが1ドル=90円と厳しめにみており、これも収益増額要因として意識される。

TDKの株価は14時9分現在3770円(△50円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)