ファナックが続伸、野村証は目標株価1万5000円に引き上げ

 ファナック<6954.T>が続伸。野村証券では11日付で、投資判断「ニュートラル」を継続、目標株価は1万3200円から1万5000円に引き上げている。同証券では、「四半期ベースでは受注は13年1~3月期を底、営業利益は4~6月期を底に緩やかに回復へ向かおう」とコメント。FA事業は14年3月期11%増収、15年3月期9%増収を見込んでいるものの、この程度の回復では、15年3月期予想PER23倍と割安感が出てこないとも指摘している。同証券では連結営業利益予想を下方修正しており、14年3月期1640億円(前期比11.25減、従来1740億円、会社側計画は非開示)、15年3月期1850億円(従来1960億円)、16年3月期2010億円と試算している。目標株価は15年3月期予想PERで23~24倍を適用し算出されている。

ファナックの株価は14時15分現在1万5220円(△360円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)