ユニバーサルエンタが急反発、カジノ法案通過期待で買い気再燃

 ユニバーサルエンターテインメント<6425.OS>が急反発、株価は前日比157円高の2017円まで上げ幅を広げた。21日に投開票を迎える参院選挙では与党の圧勝が予想され、次期国会でカジノ法案が通過するのではないかという思惑から、買い気が再燃している。同社はパチスロの大手メーカーで、周辺機器を含めた開発、製造、販売を手掛け、持分法適用関連会社が海外でカジノリゾートを運営する。

ユニバーサルエンタの株価は15時10分現在2000円(△140円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)