ダイキンが3日続伸、エアコン世界生産拡大報道が買い手掛かり

 ダイキン工業<6367.T>が3日続伸。13日の日本経済新聞が「14年3月期の家庭用エアコンの同社の世界生産が前年比7%増の505万台になる」と報じたことが買い手掛かりになった。昨年に本格稼働したインドの工場などが貢献し、過去最高を更新する見通しで、国内の滋賀製作所(滋賀県草津市)は高級モデル「うるさら7」を中心に4%増の88万台を生産、中国への委託生産分を含めた国内出荷台数は3%増の160万台となると伝えている。猛暑によるエアコン販売拡大に加え、省エネトータルソリューションへの引き合いも強まっており、業績上振れが期待された。

ダイキンの株価は9時18分現在4695円(△70円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)