IHIが大幅続伸、藻を原料とする航空機燃料を量産と報じられる

 IHI<7013.T>が大幅続伸し、約2カ月ぶりの年初来高値更新。15日付の日本経済新聞で藻を原料とする航空機向けバイオ燃料を量産すると報じられたことを材料視。記事によると、現在のバイオ燃料の平均価格の10分の1程度で2018年にも東南アジアなどで生産を始めるとしている。航空機向け石油燃料は原油の精製過程で一定の比率でしか生産できないため、今後予想される需要増加を背景に価格が上昇しており、燃料費は運航コストの4割を占めるなど航空会社の大きな負担となっているという。量産が本格的に始まれば燃料コストの抑制につながるとみられ、大きな期待が寄せられている。

IHIの株価は9時38分現在448円(△21円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)