UNITEDがストップ高カイ気配、アプリ有料化が株価刺激

 ユナイテッド<2497.T>がストップ高カイ気配と上昇トレンドを一気に加速させている。同社は、昨年12月にモーションビートとスパイアが合併、これまで主力だったベンチャー投資からスマートフォン向けなどネット広告配信に経営の舵を切っている。そのなかスマホ向け着せ替えアプリで急速人気を博す「CocoPPa(ココッパ)」が、同社の新たな成長材料としてマーケットの注目を集めており、今年5月末以降、株価は10倍以上の大変貌を遂げている。直近、マドを開けて一段と需給相場の様相を強めているが、この背景には一部メディアでも報道されているように、現在無料で提供するココッパの有料化に乗り出すとの観測がある。市場では「利益水準が株価に追いついていないので、超短期スタンス以外では安易に参戦できないが、ガンホーの初動時に似た動き」(中堅証券)という指摘もある。

ユナイテッドの株価は9時56分現在7820円(△1000円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)