オムロンが反発、表情推定ソフト開発報道を材料視

 オムロン<6645.T>が反発。14日付の産経新聞が「撮影した人の表情から喜怒哀楽などの感情を瞬時に読み解き、数値化する表情推定ソフトを開発、今年9月にメーカー向けに発売する」と報じたことが材料視された。平成7年から開発に取り組んでいる顔認証技術の進化版で、利用者の顔色に反応する家電製品やゲーム機、スマートフォン(高機能携帯電話)の誕生につながると期待されるという。顔認証技術は笑った瞬間にシャッターを切るデジタルカメラや接客研修ソフトなどに応用されていると伝えており、今後の収益をけん引する革新技術として期待が高まった。

オムロンの株価は10時38分現在3085円(△89円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)