北海電が反発、SMBC日興が目標株価を引き上げ

 北海道電力<9509.T>が反発。この日はSMBC日興証券が12日付で投資判断「1」を継続し、目標株価を1600円から2000円に引き上げたことが観測されている。政府や原子力規制委員会が参議院選挙後に原子力政策をより積極化するとみて、50円(従来40円)配実施の可能性が高まったと判断。これに配当利回り2.5%(03年3月期~11年3月期までの電力セクターの平均値)を適用して目標株価を算出したとしている。

北海電の株価は15時現在1452円(△39円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)