夢の街は高寄り後に値を消す、発行済み7.94%の自社株買い

 夢の街創造委員会<2484.T>が寄り付きに買いが先行したが、その後は値を消す展開。同社は16日、自己株式を除く発行済み株式総数の7.94%に相当する44万400株、3億6993万6000円を上限とする自社株取得枠の設定を発表、きょう午前の立会外取引で取得する方針を発表しており、これを好感する短期資金の買いが入ったが、後続の買いが続かなかった。発行済み株式数の8%近い自社株買いで、その比率の高さから需給改善期待へのインパクトも大きいが、全般地合い悪に押されている。

夢の街の株価は9時15分現在818円(▼22円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)