トライアイズがS高カイ気配、13年12月期業績予想の上方修正と自社株買いを好感

 トライアイズ<4840.T>がストップ高カイ気配。16日の取引終了後、13年12月期の連結業績見通しを従来予想の売上高45億円、経常利益8000万円から、売上高47億円(前期比6.7%減)、経常利益2億円(同2.2倍)に上方修正したことを好感。ファッションブランド事業においてライセンス管理を行うようになったことやブランドロゴなどのリニューアルを行ったことなどからロイヤルティ収益が増加したことや、ネット販売を手掛けるセレクティブが「クレイサス」のライセンシー商品を販売するようになったことで売り上げが順調に推移したことなどが要因としている。
 また同時に、自社株取得枠の設定を発表したこともプラス評価されているようだ。25万株(発行済み株式数の2.17%)、1億3000万円を上限としており、取得期間は7月17日から来年7月16日まで。

トライアイズの株価は9時32分現在379円(△80円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)