東応化が続落、いちよし経研が投資判断引き下げ

 東京応化工業<4186.T>が続落。いちよし経済研究所が16日付で、投資判断を「A」から「B」に引き下げたことが観測されている。中期的なArFフォトレジスト強化の姿勢を評価し14年3月期以降の営業利益予想を14年3月期91億円から111億円へ、15年3月期95億円から110億円へとそれぞれ引き上げ、フェアバリューも2500円(従来2200円)に引き上げたが、株価上昇により投資判断を引き下げたという。

東応化の株価は10時6分現在2136円(▼41円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)