テイツーが急落、今2月期の下方修正を嫌気

 テイツー<7610.T>が急落。16日大引け後に今14年2月期の通期予想を連結売上高で当初計画の330億円から326億円(前期実績342億200万円)、営業利益で7億1000万円から6億1000万円(同6億400万円)へ下方修正したことが嫌気されている。トレーディングカードやレンタル事業等は堅調に推移しているものの、新品ゲームの有力タイトルの発売が前期に比較して少なかったことから、新品ゲームや中古ゲームが低調に推移している。古本など既存の中古商材も低迷しており、業績への不安感が高まっている。
 
テイツーの株価は10時14分現在6800円(▼210円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)