日立物流は小動き、トルコ物流会社へ資本参加も反応薄

 日立物流<9086.T>は小動き。16日取引終了後にトルコの物流会社マリス・ロジスティクス・グループの株式51%を10月1日付で譲り受けることでマリス社と合意したと発表したが特に反応はない。同社は国際物流網拡充を重要施策に掲げ、すでに東欧、ロシアの拠点を整備しており、中継拠点となるトルコへの進出は事前に観測されていたようだ。今回の資本参加により、トルコ国内の物流インフラと欧州域内への複合一貫輸送体制を確立、既存の東欧、ロシア事業との相乗効果を引き出していく。マリス・ロジスティクス・グループの資本金は約3億円で、12年12月期の連結売上高は約200億円。

日立物流の株価は11時13分現在1550円(▼7円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)