ネオスが連日のS高で年初来高値を更新、引き続き第1四半期大幅増益を好感

 ネオス<3627.T>が前日に続いてこの日もストップ高し5月8日につけた年初来高値を更新した。前週末12日引け後に発表した第1四半期(3~5月)連結決算で、売上高21億2100万円(前年同期比31.0%増)、経常利益1億5700万円(同2.5倍)と大幅増益となったことを引き続き好感した買いが入っている。
 ソリューション事業、プロダクト&サービス事業ともに好調に推移。特にプロダクト&サービス事業ではキャラクターサービスが好調で、「LINE」内の「スタンプショップ」で「水森亜土」のスタンプ配信を開始し人気を博しているという。この日は、「LINEフリーコイン」の販売開始を手掛かりにアドウェイズ<2489.T>がストップ高していることも、同じLINE関連ということで関心を互いに高めるのに一役買ったようだ。
 なお、14年2月期通期業績予想は売上高73億円(前期比10.4%増)、経常利益4億2000万円(同15.1%増)の従来予想を据え置いている。

ネオスの株価は13時20分現在8万9500円(△1万5000円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)