サントリBFが後場堅調、MSCI指数採用で需給改善に期待

 サントリー食品インターナショナル<2587.T>は後場堅調。猛暑による清涼飲料の需要増加期待に加えて、18日からMSCIの標準指数「グローバル・スタンダード・インデックス」に採用されることから、指数連動ファンドなどによる買い需要の増加への期待が高まっているようだ。一部では500万株程度の資金流入が想定されるとしており、需給思惑が強まる格好に。

サントリBFの株価は13時57分現在3670円(△35円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)