三菱自動車が計3車種、2万3658台のリコール届出

 三菱自動車<7211.T>は17日、ミニキャブ、MINICAB‐MiEVに加え、日産のクリッパーの計3車種、2万3658台のシートベルトに不具合があるとして、国土交通省にリコールを届け出た。不具合、事故の発生はないが、前席用シートベルトの巻取装置内部のロック機構部の製造方法が不適切なため、最悪の場合、圧入部品が外れ、衝突時にシートベルトのロックが作動しなくなる恐れがあり、シートベルトを良品に交換する。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)