日本ハムが小幅反落、株主優待制度拡充も利益確定売り

 日本ハム<2282.T>が小幅反落。17日取引終了後に株主優待品制度の拡充を発表したが、前日に4日続伸で年初来高値を更新していたことから、利益確定売りが先行している。優待制度は毎年1回、3月31日現在1000株以上保有する株主に対して3000~4000円相当の自社グループ商品を贈呈していたが、今年度からは年2回、第2四半期末の9月30日現在の株主に対しても同様の株主優待を実施する。

日本ハムの株価は9時34分現在1645円(▼2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)