博展が反発、IT関連会社との資本業務提携も材料視

 博展<2173.T>が反発。株価は一時、前日比32円高の815円まで買われた。企業や団体のイベント展示会事業を手掛けており、来期に向けた業績拡大期待が膨らんでいる。17日には、インターネットのコンテンツ企画・制作などを手掛ける「アイアクト」(大阪市・未上場)と資本業務提携することを発表。博展は、アイアクトの発行済み株式数の33.4%に相当する株式を取得し持ち分法適用会社とする。アイアクトが持つIT技術・企画制作力を取り込むことにより、今後の需要増が見込めるITを駆使した事業展開への期待が出ている。

博展の株価は9時48分現在792円(△9円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)