富士通ゼが5日続伸で年初来高値を更新、シティが投資判断を新規「買い」に

 富士通ゼネラル<6755.T>が5日続伸し5月15日につけた年初来高値1112円を2カ月ぶりに更新した。この日は、シティグループ証券が投資判断を新規「買い」とし、目標株価を1330円としたことが観測されている。主力のルームエアコンは新興国を中心に成長余地が高いことや、情報通信・電子デバイスが安定収益を確保しているうえ、防災無線の特需の恩恵を受けていることの2点を評価。同証券予想の14年3月期予想PER12倍、15年3月期予想PER11倍の株価倍率には割安感があるとしている。

富士通ゼの株価は10時7分現在1151円(△70円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)