TDKの上昇基調継続、4~6月期経常利益5割減観測でも買い優勢

 TDK<6762.T>が反発。7月相場入りから戻り足が鮮明となっている。18日付の日本経済新聞で13年4~6月期の連結経常利益が50億円前後と前年同期比5割近く減少との観測報道を受け、朝方は売り先行となる場面もあったが、その後押し目買いに切り返す腰の強さをみせている。スマートフォン普及のあおりを受けたパソコン向けHDD向け磁気ヘッドの販売が想定を下回ったものの、HDD向けの不振はある程度株価に織り込み済み。一方で、スマートフォン向け高周波部品が大きく伸びていることで、今期以降の大幅増益基調に変化はないとみられる。

TDKの株価は10時43分現在3805円(△40円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)