ソフトバンテクが続伸、サイバーテロ対策とクラウド分野の取り組みで関心

 ソフトバンク・テクノロジー<4726.T>が続伸。9日には企業内のシステム環境に対する標的型攻撃への対策や感染診断から、攻撃を受けた際にシステムを被害復旧させるための対処、再発防止支援を行う、標的型攻撃診断・復旧サービスの提供を開始することを発表しており、サイバーテロ被害が問題視されるなかで新サービスへの期待が高まっている。
 さらに17日には、スマートフォン・スマートタブレット対応サービスMobile Perfect SP(モバイルパーフェクト エスピー)に、新たに、Microsoft Office365およびGoogle AppsとのID連携機能を追加したことも発表している。Mobile Perfect SPは、初期費用無料、月額利用料100円(1ID)から利用できる、スマートフォン・スマートタブレット対応サービスで、今回の機能追加により、外部クラウドサービスとMobile Perfect SP共通のID、パスワードの利用が可能になり、ユーザビリティが向上し、シームレスな業務環境を実現することができる。クラウド分野での取り組み注目される。

ソフトバンクテクの株価は10時51分現在1430円(△85円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)