ダイキンは堅調、猛暑によるエアコン好調で見直し機運

 ダイキン工業<6367.T>は堅調。株価は一時、前日比45円高の4690円まで買われた。猛暑によるエアコン需要の伸びを再評価する動きが強まっている。シティグループ証券では17日、同社の投資判断を「2(中立)」と目標株価の5000円を継続したが、「業界全体の6月のルームエアコン需要は前年比で30~40%の大幅増になったとみられ、7月はさらに伸びたと予想される」と指摘。また、同社の滋賀製作所は「7月にルームエアコンを1日5500台製造するフル稼働となった」としている。株価も6月下旬を底に上昇基調にあり、一段の上値を狙う動きにある。

ダイキンの株価は11時30分現在4665円(△20円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)