三菱自が小幅反落、前日の急伸で利益確定売り先行

 三菱自動車<7211.T>が小幅反落。前日に16円高と急伸した反動で当面の利益を確定する売りが先行しており、17日にミニキャブなど計3車種、2万3658台のリコールを国土交通省に届け出たことも買いを手控えさせた。不具合、事故の発生はないが、前席用シートベルトの巻取装置内部のロック機構部の製造方法が不適切なため、最悪の場合、圧入部品が外れ、衝突時にシートベルトのロックが作動しなくなる恐れがあり、シートベルトを良品に交換するとしている。

三菱自動車の株価は11時30分現在158円(▼2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)