東証マザーズ(前引け)=小幅反発、省電舎が連日のストップ高

 18日午前の東証マザーズ指数は前日比5.53ポイント高い803.15と小幅に反発した。省電舎が前日に続いてストップ高に買われ、ASJ、DDSもストップ高、ソケッツ、メディア工房が続騰し、enish、ドリコムは急反発。半面でインターアクション、日本アジアGが続落し、ウインテストやイーキャッシュ、メディアフラッグは反落、パイプドビッツ、フルスピートも安い。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)