東京株式・2部(前引け)=1部市場に連動し下げ加速

 19日の東京株式2部市場は、寄り付きは高くスタートしたものの、午前10時過ぎからの1部市場の急落を受けて下落が加速した。東証2部指数は、前日比21.10ポイント下落の3192.45と、16営業日ぶりの反落となっている。個別銘柄では、高木証、理経、JCR、Jトラストが売られた。半面、Oak、田淵電、原弘産、インテリクスが買われた。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)